潰瘍性大腸炎・旅行の食事/ディズニーシー編

潰瘍性大腸炎になる前に行った時のです。
キャラクターが写ってるものが見事になかったことに驚きました。

マーメイドラグーンいいですよね。

 

この時食べたお昼ごはんが

ドリアにピザに揚げ物・・・
今は怖くて食べないものばかり。

今回はディズニー大好きな私が、潰瘍性大腸炎でも行けるレストランを勝手におすすめ!

カフェ・ポルトフィーノ


【サルメリアピアット】



【チキンフリットとベジタブルのリングイネ(レモン風味のクリームソース)】

チキン主体のメニューで、パスタやスープもあります。
食べたいものだけ選べるのもおすすめの理由です。

リストランテ・ディ・カナレット



【ミッレリーゲ、ベジタブルのトマトソース】
野菜多めのパスタ。

【ピッツァ、パラッツォ・カナル(ベジタブル)】
ピザですが、お肉を使用しないで野菜を使ったピザがあります。

 

 S.Sコロンビア・ダイニングルーム



【スペシャルセット】2019年3月25日まで

メインを魚に変更可
35周年の期間限定メニューですが、全体的にヘルシーです。

レストラン櫻



【本日の魚料理】

和食のレストランです。
カツや天ぷらなど揚げ物もありますが、この魚料理は安心して食べれます。

 

ホライズンベイ・レストラン



【サーモンのグリル、タコとイカのトマトソース】


【本日のスープ】


【オレンジゼリー】

メイン、サイド、デザートまでお腹に優しいものが選べます。

 

 サルタンズ・オアシス


【ジェームス・P・サリまん(チキン&コーン】2019年03月25日まで


【もなか抹茶ラテ(あずき)】2019年03月25日まで

こちらも期間限定ですが、肉まんの中身がチキンだったり嬉しいラインナップです。

 

見てるだけでワクワクしますね♫
以外に食べれるものはたくさんあるので、思い切り楽しめそうです。

0

2019年2月15日雑記

Posted by romi