【潰瘍性大腸炎】入院費用

今日は二週間に一度の通院日でした😷

特定疾患受給者証が届いたので、入院費と退院後の外来の費用をまとめて払ってきました。

私が行ってる病院では、受給者証が届くまでは会計が保留になり、届いたら支払うという感じになっていました。

なので今日までは1円も払ってない状態😵

ずーーっとこの日が怖かったんですよね💦
さていくらになったでしょうか・・・。

入院期間は12月20日~1月25日の37日間でした。

希望個室、特定疾患の申請は入院してから5日後。

5日間は申請してない状態なので3割負担、申請後の32日間は2割負担+医療費限度額1万円になってます。

 

上が12月分で下が1月分です。

12月の自己負担金の5万7600円ですが
申請していない5日間(12/20~12/24)で4万7600円
申請後の7日間(12/25~12/31)で限度額の1万円
足して5万7600円
病院に問い合わせて聞いた結果です。

もし入院当日に申請できてたら、12月分も自己負担金は1万円になってたはずです。
私は入院日に潰瘍性大腸炎と診断されてるので、少し申請が遅くなってしまいました💦

 

そんなこんなで合計で23万590円・・・😰

思ってたより大きい額でした💀💀

 

諭吉を23枚ペラペラするのも嫌だったんで、クレカ払いにしてもらいました。

ちなみに一括のみなので来月23万円請求😵

 

点数の見方がわからないので、ざっくりですが内訳を。

個室ベッド料 日/3,240円
食事料 12月/8,220円 1月/17,680円

食費がすごい💦

食事は受給証での減額ができないので、どうしても高くなるみたいです。

私の入院した病院の一般食が1食460円で、それに指定難病食・特別食というものが一般食にプラスされてました。

そりゃ高くなるわ🙌💣

 

そして毎日の薬代と採血などの検査代・点滴の料金が合わさって23万円となりました。

入院37日間で受けた検査も載せておきます。

採血 7回
便検査 1回
胸部レントゲン 1回
インフルエンザ検査 1回

 

ただ23万円全負担というわけではなく、自身で生命保険に入ってるため保険金が出ました。

入院日数/5,000円の保険加入をしてたので、保険会社から18万5000円支給されました。

保険に入ってなかったらどうなってたか😢

それでも差額は5万円あるし、退院後の外来費は入ってないので負担は大きい・・・。

仕事も働いた分しか出ないので、また無理して働かないといけないです💨

 

少しでも戻ってくればと思い、高額医療費控除の申請もしました。

私は社会保険に加入してるので、問い合わせ先は住んでる県の全国保険協会にしてみました。

出向くのが難しかったので、電話での申請要請です。

高額医療費控除のことはほとんど無知の状態でしたが、すごく丁寧に対応してくださりとてもわかりやすかったです!

電話で必要だったのは健康保険証のみで、口頭で氏名と住所と保険証の記号・番号を聞かれるのみでした🙌

申請書を教えた住所に届けてもらい、記入して保険証に書かれてる〇〇支部宛に出せば後は待つのみという感じでした。

書き方の質問とかは〇〇支部に電話したほうがスムーズですと言われたので、用紙が届いた後は書かれてる支部宛に問い合わせが良いかと思います😃

 

知らないことを知ることが出来て、またひとつ勉強になりました!

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです😊

同じく入院した方で、自分はこれだけかかったとコメントいただければ、見てくれてる方の参考にもなりますので、ぜひよろしくお願いします!

他の方のブログは下のバナーから💕 1クリック頂けると励みになります😍
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へブログランキング・にほんブログ村へ

1+

2019年2月28日潰瘍性大腸炎, 入院記録, 通院記録

Posted by romi